A Day in the Life

マラッカからクアラルンプールへ / 世界一周9日目

朝、昨日と同じ店でカヤトーストとコーヒーを嗜んだあと、マラッカからクアラルンプールへ。バスで二時間弱と、渋滞していなかったためかわりとすぐに到着。

マラッカは、田舎の観光地という感じだったのだけど、クアラルンプールはザ・都会。マラッカではほぼ見かけなかった歩行者用信号も時々見るのだけど、ボタンを押してもまったく青にならなくて、周りの人はみんな赤信号を突っ切っていて、この信号は果たして青になる信号なのか?を考え不思議な感じだ。

昼過ぎに食べたマレーシアスパイシー食がちょっと食当たりしてホテルで寝たら、夕方からはスコールがだいぶ続く天気になり、近くのショッピングモールまでしか今日は行けず。雨の時間は部屋でnoteの記事を書いて過ごす。

クアラルンプールでは、大きいカメラをぶら下げてる人はまったくいなかったため、自分も一眼は持っていかず、GR3がとても役に立った。ポケットに入れておき、いつでも撮れる気軽さ!

マレーシアリンギットの硬貨は入れ替え時期らしく、小さくて金色と大きくて銀色の硬貨の二種類が出回っていた。

このQRコードのデコレーションかわいい。

ちょっとスパイスにより食当たり気味に。

最高の商品。ユビソーはパクリのパクリで品質面でも色々すごいなぁ。

マレーシア、店内全面が青のライトで照らしている光景を時々見る。日本だと見ないから不思議な感じ。

洗衣粉。衣服用粉洗剤の小分けがアメニティなの、初めて見た。洗濯する旅行者にはありがたい。

チェンドル、シンガポールで食べたものの方が味が濃くて美味しかった。

突然のスコールが多い日であった。