A Day in the Life

ベトナム名物エッグコーヒー / 世界一周40日目

今日はゆっくりする日。残念ながら曇り時々雨の天気模様だったので海辺には行かず、本を読んだり、コーヒーを飲んだりで一日を終える。今までの東南アジアは雨が降ってもスコールばかりだったので、陽が出ない日は久しぶりだ。

ダナン海岸部周辺を散歩すると、ありとあらゆる道路が工事をしており、ありとあらゆる場所が建設中。今はかなり歩きにくい(工事だらけで車道を歩く、するとバイクや車からのクラクションの嵐)のだけど、数年後先はとても綺麗な観光地として整備されていそうな勢いを感じる。

そんな建設ラッシュの中で、オープンしたてのカフェに入ると、クーラーは効いているし、ソファーや机、内装はモダンだしで過ごしやすい。ほとんどの人がPCを開いて作業していた。

頼んだのは、ベトナム名物エッグコーヒー。濃いコーヒーの上に、卵黄と練乳で作ったエッグミルクを乗せたものをスプーンでよく混ぜて飲む。誰かが言った「飲むティラミス」とは言い得て妙で、コーヒーの苦さと卵と練乳が混ざった甘さが、まるでティラミスのような味わい。面白い味わいで、自分としてはかなり好きな味だなぁ。ココナッツコーヒーにしろ、練乳たっぷりのベトナムコーヒーにしろ(ベトナムではコーヒーミルク入りを頼むと練乳が入る)、このエッグコーヒーにしろ、生乳が手に入り辛かった時代にどうコーヒーを美味しく飲むか、という工夫の現れなんだろうなぁ。

夜はベトナム料理屋でバインセオ。この料理屋では、バインセオをレタス等で包む他にも、ライスペーパーで巻いて食べるようで、生春巻きのようなバインセオになり始めての食べ方で面白かった。

——

この二週間ほど便秘気味に。今までの人生で便秘になったことがなかったので、これが便秘か〜と不思議な感じだ。さすがにお腹が大分硬く張ってきたので、海外でできる便秘対策として、この辺で手に入りやすいヤクルトを飲み始める。効果の程はいかに。

——

ベトナムでは、基本1000ドン以上のお札が流通しているのだけど、0が多く、また片面には必ずホーチミン像が描かれているので、未だに支払うときに間違って10000を100000とか、200000を20000とか間違って出してしまいがちだ。

ベトナムはチップ文化があって、ときおりチップを支払う必要があるのだけど、相場10000-20000ドンと思われる場所で、200000ドン(1000円相当)を出した外人がいて、その時は太っ腹だなぁ、大分サービス気に入ったのかなぁ、とも思ったのだけど、今思うとただ単に0を一つ間違えただけかもしれない。