A Day in the Life

ブラボオ・順天堂大学医学部附属病院 / 2021年10月12日

東京に出る用事がったので、昼食は以前住んでいたときに良く言っていたブラボオで早めの日替わりランチ。おかみさんもマスターもお元気そうで、近況などを伺う。おふたりとも健康が長く続くことを願う。


その後、丸ビルで新居用用品を買った後に、メインの目的である御茶ノ水の順天堂大学医学部附属病院へ。妻の病気の権威ある先生が所属されていて、主治医の先生の推薦のもとにセカンドオピニオンとして疑問点等々を聞かせていただく。患者が数少ない病気だけど、流石にたくさんの症例を見られてきただけあって、適切なアドバイスや先生視点での現状を知れて、妻も疑問が解決したようで良かった、とのこと。診察前に病気のデータ一式や、前もって尋ねたい質問をまとめて送るという仕組みも、当日限られた時間で的確な意見をくれることに繋がり、そちらの流れも良かったなぁ。


基本統計学は第9章 検定に入り、9.1 検定の問題 まで。はー相変わらず面白い。実例をなぞったわかり易い解説もそうなのだけど、前の章で学んだこともサラッと復習できるように書かれていて、置いてきぼりにならずにテキストについて行ける、というのが良いのだよなぁ。

撮影機材RICOH GR III