A Day in the Life

春一番 / 2021年2月4日

13時頃、やたら風が強くてマンションのガラスが揺れる。春一番だったのかー、昨日は立春だったしもうすっかり春…?


PCケースのLED、明るすぎることが多くて、スタンバイ時にも点滅したりするので邪魔なのだけど(今はマスキングテープ貼って照度下げてる)、マザーボードから出ているケーブルとケースと接続するピンの間に適切なΩの抵抗挟めば解決できるよなぁ。いまはテスターも抵抗もジャンプワイヤも手元にないから試せないのだけど。

BIOSの設定で電源各種のLEDの明るさをPWMで変えれて調光できたらよいのだが、そんなニッチな物は(少なくとも家のマザーボードには)無いのであった。


最近 TECHART のライカMレンズをAFできるマウントアダプター LM-EA7 を使いだしたのだけど、exif のレンズ情報に DT 40mm F2.8 SAM が記録されてしまう。これはAFするためにa7本体側をだますためのダミーレンズ名のようだけど、exif のノイズになってしまうので削除。

なお最近は、exif 情報を持たないレンズで撮った写真は Lightroom CC のキーワード(IPTCのメタデータとして記録され、jpegからも参照できる)にレンズ名を入れ(Exif のレンズ名一括変更は LrCC では出来ないぽい)、このサイトではその情報をもとに自動分類するようにしている。レンズ名管理をLrCC側に寄せられるので便利だ。


https://example.com/ が自動リンクにならない件、remark-parseのあとにremark-gfmをかませるように変更。

remark-parse は標準で gfm なのかと思ってたら、remark-13から挙動が変わって標準はmicromarkになったようだ。micromark(CommonMark + 各種markdown方言の最小仕様を満たしたもの)なんてあるのね。


おたよりコーナー

メロンソーダわかる

--はまさき

ねー。時々飲みたくなる、日本人の哀愁ジュース。


機械学習学習日記 - 3日目

2.3.3.3 線形回帰(最小二乗法)とリッジ回帰、まで読みすすめる。

特に、訓練データのデータポイント数よりも特徴量の数のほうが多い場合には、どのようなyでも完全に訓練データセットの線形関数としてモデル化できる†7。

[†7] 線形代数を知っていればこれはすぐわかるだろう。

グサッ、ぱっと理解できない、つまり線形代数を知らない。線形代数を学んだの、高校時代(数Cのベクトル、行列まで)と13年ぐらい前(Flash で2D/3Dアニメーション実装をしていた頃にプログラミングのための線形代数で。Amazon履歴によると2008年1月に買っていた)だからなぁ、そのうち再勉強しないと。

このサイト修正のためにWeb検索してる途中、いろいろと情報を見てしまって考えが横道にそれ、今日はあまり集中できなかったな…。インターネット煩悩。

撮影機材α7C/AUTO ROKKOR-PF 58mm F1.4