A Day in the Life

🇸🇦サウジアラビア最大のショッピングモール、mall of dhahran へ / 世界一周121日目

サウジアラビアはそもそも観光する場所、というのがあまり無い。とりわけ外国人の旅行者のビザ解禁もついこないだだし、TripAdviserやAirBnBで探しても、観光アクティビティはほぼ無いのが現状だ。そんな背景もあり、また古くからある街並みが良い歴史ある街というわけでも無いため、この街ダンマームではとりわけ何か観光をするぞ、と思ってもやることが無いのだ。バスや電車といった気軽に乗れる公共交通機関も無く、圧倒的車社会のため、街も広く徒歩だとみれる範囲が狭い、せめて自転車でもあればなぁ。

そんな感じでやることも無いため、サウジアラビア最大らしいショッピングモール mall of dhahran を冷やかしに行く。と、その前に両替所でSRを米ドルに替える。うっかりATMで間違って0ひとつ多くSRを引き出していたことに昨日気付いて、SRを別の通貨に変える必要が出てきたのだ。米ドルとの固定レートだけあって、両替場でも約0.3%ほどの料金で済んだのであまり為替損益がうまれずよかった。

Uberに乗って目的地まで行く途中、車の事故を2回ほど見る。サウジアラビアの運転の荒さ、東南アジアやインドで危険な運転には慣れたはずだが、さらにスピードがある中で運転が荒いことが多く、Uberでもふつうに急ブレーキをかけて衝突しそうになったことが何度かあり、これは一年ぐらい乗ってたら一度ぐらいは事故りそうだ。

まずは目的のモールではなく、隣のIKEAと小さなショッピングモールに行く。IKEAはここでもザ・IKEAという感じ。続いてmall of dhahranへ。インド最大のショッピングモールがそれほど大きくなかったので、ここはどんな感じかと思ったら、ひたすら大きかった。巨大な円状のモールで、外周円と内周円の通路があり、巨大なスーパーがあり、建設中の映画館があり、中心部には遊園地とフードコートがあり、と非常に大きい。内装も豪華な感じだ。

フードコートで食事を取ろう椅子に座ると、警備員に呼び止められ「そこはFamilyだよ」と言われる。天井を見るとFamilyという旗がたっていて、別の場所にSingleという旗が立っている。たしかに周りは女性か家族連れだけだ、というわけで恥ずかしい感じで席を移動する。明確に仕切りなどの区切りがない場所でも、Family・Singleの座る場所は別々なのだなぁ。

今日行った場所にはどこもモスクを内包していて、買い物途中でもいつでも礼拝できる。男子トイレもしくはその横には足洗い場があり、そういえば空港でも見かけたこれは、礼拝時に足の汚れを落とすらしい。モスク横の足洗い場は10人以上が一気に洗える広さだ。

——-

イスラームは偶像崇拝が禁止(なので人の写真や絵、像などはダメ)なのだが、サウジアラビアではそれがどれぐらい守られているかというと、人が映った写真や広告はあまり見かけない。ただ服屋のモデルの写真があったり、男性の絵があったりと、完全にNGなのではないみたい。しかし、服屋の広告写真で、男性は顔を出して映っていて、女性は顔にモザイクがかかっている写真を見たときはビックリした。これは宗教的NGなのか、目を引くためにやっているのかは判らないが。

また、玩具屋では子供用の人形などは人の形のものが売られているし、IKEAでは人が題材の絵画(のコピー)が売られていたりしたので、どの辺がNGなのかは分からない。ただ宗教的シンボルになりそうな物はまだ見かけていない。