A Day in the Life

2回目のメコンクルーズと3回目の春巻 / 世界一周56日目

ホテルのプールサイドで本を読んでいると、プールの中でペーパーバックを読んでいる欧米人がいて、なんだ気持ちよさそうだぞー真似するぞー!と水着に着替えkindleを持ってプールの中へ。そう、kindleはpaperwhite2018モデルからは防水仕様なのだ。プールの中での読書は思った以上に気持ちよく、1時間ほど読み耽ってしまった。

午後からは観光市街地へ。妻のお気に入りにカフェでコーヒーとバナナパンケーキ(ココナッツも入っており美味しい)食べ、その後2回目の夕日を見るメコンリバークルーズへ。前回は二階から鑑賞していたのだけど、今日は一階から鑑賞。雲も少し出ていたし、高さも違うというのもあってまたちょっと違った景色が観れた。ここでも本を読みながらゆっくりと沈む夕日を見て贅沢な時間を過ごす。

晩ご飯はお気に入りの店で3度目の春巻。先日別の店でも春巻を食べたのだけど、大変イマイチで、最後に美味しかったこの春巻を再び食べたかったのである。お店は、Phonheuang Cafe。春巻は春巻自体の量も多いし、生野菜や米麺もたっぷりついて30Kキープ(400円)ほどで、一人ならこのメニューだけでお腹いっぱいになれるし、二人ならこれにもう一品で丁度良い。

明日は移動日なので、ルアンパバーンでやりたかったことをやった1日であった。ルアンパバーンはゆっくりと時間が流れていて、夜遊び的な要素は全くないので刺激が少なくて面白くない、と感じる人もいるだろうけど、世界旅行の休憩には丁度良い街だった。歳をとったらまた来たい。