A Day in the Life

7artisans 50mm F1.1 が届く / 2020年11月29日

ライカMマウント用のレンズ、7artisans 社製の 7artisans 50mm F1.1 が届く。TTartisan と社名が似ているのだけど、TTartisan は 7artisans の製品を作っているメーカーで、最近 TTartisan も自分たちで製品を作り出したらしい[要出典]。明るい大口径の F1.1 がどんなものか使ってみたかった、かつブラックフライデーで安かったのでつい買ってしまった。

というわけで今日は午後から山手、山下公園、レンガ倉庫、あたりをぐるっと散歩しながら写真を撮る。

最初の家系ラーメンは家で作って食べた銘店伝説 横浜ラーメン吉村家のラーメン。平野レミレシピの豚バラですぐに作れるチャーシューがおいしく嬉しい。銘店伝説は我家の定番になりつつある。

山手のバラは季節はもう終わってしまったけど、ちょっとだけ残っていた。


途中、好きな喫茶店、喫茶エレーナで休憩する。栗のパフェが美味しかった。


大口径だと人を撮りたくなるようで、公開していないが妻の写真多し。


夜の F1.1 の明るさにはびっくり。明るいぞ!


普段の散歩は大概日光が出ているときなので、横浜の観光地の夜景は久しぶり。夜は夜で楽しいので時たま散歩したい。


7artisans 50mm F1.1 は前評判通り、開放あたりだとピントが中心にあたっていてもソフトフィルターがかかった感じのモヤッと具合、パープルフリンジ、結構絞らないと周辺以外のレンズ収差がひどい、等々あれど、F1.1が400gで、お値段もセール時なら4万円以下で手に入り、面白い世界が撮れるので十分楽しめそう。

撮影機材ILCE-7C/7artisans 50mm F1.1