A Day in the Life

🇧🇭バーレーン要塞 / 世界一周124日目

世界遺産のバーレーン要塞へ。バスターミナルに着くと、ちょうど目的のバーレーン要塞行きのバスが来ていたので飛び乗る。30分に一本なので、間に合わなかったらだいぶ時間ロスったとほっとして少し経った後にGoogleMapsを見ると違う方向に行っている。あれ、これたしかに目的地行きのX2のバスだよなぁ、と確認すると、反対方向のX2行きのバスでうかつ…。誰かに停車駅を確認すべきだった、というわけですぐに降りる。

地図を確認すると、徒歩1時間ぐらいだったのでもうこうなったら歩くかと目的のバーレーン要塞まで歩く。普通の人が住んでいる住宅地も歩けるし、1時間ぐらいならぜんぜん飽きずに到着。途中、やたらカモメがいる場所があったのだけど、レストランから店員が出てきて、廃棄物をばら撒いていてそれ狙いで沢山溜まっていたのであった。

海沿いにあるバーレーン要塞は、なんというか、要塞跡地、という感じで堀と壁がある程度で見所が無い…。世界遺産に登録された要因は、海沿いにあるため支配している国が入れ替わり、違った建築様式で継ぎ足されていった稀な物だから、らしいのだが、ほとんど残っていないため、なんとも言えないがっかり世界遺産だった。世界遺産はもうすでに1000以上登録されており、すでにインフレ気味と書かれているのをどこかで見かけたが、これを見るとそんな気がしてきてしまう。

帰りに寄ったショッピングモールのフードコートで、ラム肉の細長いハンバーグ的な物を初めて食べたのだけど、ラム肉の臭みはなく、柔らかく食べやすく美味しかった。