A Day in the Life

世界一周開始から一年・中秋の名月・たださんの退職と転職 / 2020年10月1日

丁度一年前、世界一周を始めた日(正確には渡航先の国についた日)。もう一年も経つのかぁ、再開できるのはいつの日か…。このまま日本で落ち着いて生活をするか、という気には全然ならず、元気なうちに色々な国を見ておきたい、という気持ちは今も変わらず。

今日は中秋の名月ということに、妻がうさぎの饅頭を買ってきて気づく。夜は少々雲が出ていたが、月も十分出ていたので、望遠レンズを持って月の撮影にでかける。三脚使ってもちょっとの振動でぶれるし、月をレンズ内に入れるのも大変だ。海に月明かりが反射していてこちらも綺麗だった。家に戻って現像すると、やっぱりぶれていてフォーカスが甘いなぁ。


ただただしさんが、31年勤めた富士通グループから退職したとのことで、お疲れさまでした & 転職おめでとうございます。tDiary が無ければ、今の自分はなかっただろうから、間違えなく自分の人生を変えた方だ。

役職離任(役職定年)制度を伝統的な大手企業は広く取り入れている、というのを恥ずかしながら知らなかったのだけど、優秀な人にも例外なく適用されるのね。定年退職前提の日本ならではの制度だなぁ。