A Day in the Life

🇪🇬アスワンのヌビア村でゆっくりする / 世界一周146日目

アスワンの観光地側からナイル川を挟んで向こう岸の、ヌビア人が住んでいるヌビア村のゲストハウスに宿泊中。ヌビア人はパステルカラーが好き、とのことで村はたしかにパステル色のペイントが多い。

やたら疲れが溜まっていたようで、朝食ののち15時ぐらいまで昼寝をし、夕方からはゲストハウスの周りをぶらぶらする。すぐに横が砂漠なので、そちらに向かっていると、現地のおじさんから「砂漠は一人だと襲われるから危険だよ。一人では行かないほうが良い。注意してね。」とアドバイスをもらう。たしかに砂漠はまったく人通りが無い場所なので、襲われたらあっという間に身包み剥がされそうだ。

夕日を見ながら砂漠の入り口付近でボーッとする。色を抑えて写真を撮ってみると、まるでどこかの惑星のよう。