A Day in the Life

チェンマイ市場めぐり / 世界一周60日目

昨日おとといと観光したので、今日は観光休暇の一日。のはずだったが、ぶらり歩いた場所が市場・市場・市場と市場の密集地帯だったので、意図せず市場めぐりをしてしまった。

まずはモン族市場。ここはクチコミなどでもあまり評価は思わしくなく、そのため行かなくて良いかなと思っていたのだけど、カフェに行く途中にあったので立ち寄ってみたら、予想に反して楽しめた。クチコミでは「ナイトマーケットなどに行けば売っている物ばかり」というのはそうなのだけど、道端に様々な店が並んでいて、色とりどりのモン族デザインはみていて楽しい。

続いてチェンマイ花市場。こちらは名前の通り、花屋がずらーっとピン川の川沿いの道に立ち並び、お供えの花からフラワーアレンジメント等々、様々な花を売っている。痛まないように氷の上に花を並べたりと、冷室が作れない熱い地域ならではの工夫。お坊さんも花を買っていたりと、なるほど山ほど寺院があり、お供えに使っているので、需要があるのだなぁ。

最後に花市場のちょっと北にある、生鮮市場のムアンマイ市場。ここはかなりの広さで様々な野菜・肉・魚・スパイス・果物を売っているローカル市場。店中ドリアンのみ、スイカのみ、バナナのみ、といった店も立ち並び壮観であった。

と、本来は市場めぐりをする予定ではなかったのだが、ぶらり立ち寄って楽しかった。目的地のCafe Baan Piemsukでは、食べたココナッツクリームパイが、ココナッツクリームとココナッツ果肉たっぷりで、ココナッツ好きにはたまらない美味しさだった。ここでしばらく今後の旅程を考え、航空券の予約等を行う。

東南アジアでの飛行機予約で使っているアプリはTrip.com(中国最大手旅行サービス、Ctripのグローバル版)一択で、Skyscannerで検索した最安値がほとんどの場合Trip.comだし、なにより自分と妻の情報を登録しておけば、航空機チケットで面倒な個人情報を入れる手間が省けるため、わざわざほんの小額安くなるため別サービスを使いたく無いのである。時々うっかりにより発生しかねない、個人情報入力ミスで飛行機に乗れない、みたいなことも起きないしね。

ただ今日はTrip.comでチケットが売り切れで、飛行機会社のオフィシャルサイトで予約したら、しょっちゅうセッション切れになって一から全て手の情報を入力し直し、チケット予約だけで30分もかかり大変悪いユーザ体験をしたため(この会社は飛行機チケットを買わせる気があるのか…)、Trip.comのありがたさをしみじみと味わったのであった。

夕飯はカオソイとチャーハン、サーモンエビ巻き(?)とパッタイ。昼はローカル店でカオソイ(30B、お安い!)を食べたので、7食目のカオソイである。ココナッツ風味が強くクリーミーなカオソイは、残ったスープをチャーハンにかけると最高に美味しい組み合わせになるため、途中からチャーハンを追加してしまった。そう、天下一品のこってりラーメンスープとチャーハンのように…。

カオソイはカオソイでも、すっきりスープだったりこってりクリーミースープだったり、色々あるので、こってりクリーミースープ(+チャーハン)を味わえる店として、The Chef(どちらも70Bぐらい)とカーンチャナー(どちらも100B前後、ちょっとお高いが美味しい)をオススメとして日記に残す。

ホテルに戻った後、ここ三日の疲れをほぐすために、タイマッサージへ。1時間200B(とチップ)でイタ気持ちよかった。