A Day in the Life

JBL L100 Classic・阿くつ / 2023年1月8日

そういえば朝の土地を見ていなかったなと、日の出前に土地を訪れ確認する(5回目)。車の上に乗って景色を眺めるという怪しい行動をとっていたので、近所の方が話しかけてくれ、あれこれお話を聞かせていただく。この方も良さそうな方でなにより。

その後近所の公園を散歩して帰る。


スピーカーのJBL L100 Classic が届く。ダンボールの中にダンボールがあって、そのダンボールを開けるとスピーカと思いきやまたもダンボール。それを開けるとやっとスピーカーが出てくる。段ボール三重梱包。一本で約30kgぐらいあるので、開封だけでも一仕事であった。USからの船便だろうから、これぐらい厳重に梱包しないと傷がついてしまうこともあるのだろうなぁ。

早速簡易セッティングして音出し。視聴してイメージは掴んでいたが、好みの音。エージングが済んでない状態でこれなら十分だなぁ。


夜はJ氏をお誘いして、阿くつで夕食。味はもとより、カウンターで喋りながら飲み食いするという、場の雰囲気が良かったなぁ。今、妻とNotion使って家造りのインセプションデッキ的な物作ってるんですよ、という話をすると、家造りにおいてはプロダクトオーナーロールですね、と言われてなるほど~。

撮影機材ricoh gr iiix/E-M1 Mark III/LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4 II

とらや食堂 / 2023年1月7日

白河ラーメンが食べたくなり、とらや食堂へ。うまし。


連日みるるへ行っている。これまで家関係の本は買ったものが10冊強、kindle unlimitedで読んだものが15~20冊、みるるで読んだり借りたりしたものが15冊ぐらい。みるる便利だなぁ。

撮影機材ricoh gr iiix

静電気 / 2023年1月6日

最近静電気がひどい。ダウンを着て車に乗って降りると高確率で発生する。以前は地面などを触って一回体内の静電気を逃してから、という方法で対処をしていたが、最近は地面を触るなどしても静電気が発生するようになってしまった。

静電気が発生しないか恐る恐る触るさまは、ラピュタでムスカ(一度飛行石が発動中に触って電気ショックのようなダメージを受けた)がシータの飛行石を恐る恐る触る感じのシーンを毎度思い浮かべる。


閉館間際の、人気のないみるる。

おたよりコーナー

ブログからニュースレター、Buttondown は Zapier で出来そうな感じがします (https://buttondown.email/features/integrations )。Julia Evans さんは Mailchimp でやっていました (https://jvns.ca/blog/2017/12/28/making-a-weekly-newsletter/ )。

--kzys

おーどもども。Buttondown は API や Integrations があるんですなー。Mailchimp で配信できるなら手軽にできそうですね。

撮影機材ricoh gr iiix

レイアウト替え・Newsletter / 2023年1月5日

今の家のリビングのレイアウトを、ソファーやダイニングテーブルに座った時に外の景色が見える位置に変えてみる。今まではテレビの真正面だったが、景色が見えるこっちの方が全然良いじゃん。何を重視するかなのだろうけど、少なくとも今は景色が見えた方が良いのだろうなぁ、新鮮バイアスがかかってそうだけど。


Newsletter - blog.8-p.infoを読む。なるほど、確かに記事を読みたい人が購読する手段として、RSSというのはRSSリーダーを使ってる人たちには便利だろうけど、ニュースレター(メール配信)の方が便利な人も多そうだ。メールだとニュースレターに返信することで個人間のやり取りも発生する、というのも良いね。

すでに自身で生成しているRSSを簡単にニュースレターとして配信できる良いサービスあるのかな、パッと調べた感じでは良さげなものは見つからず。知っている人がいたら教えて欲しい。


Iris bread&coffee に行くと、黒磯駅前の有名人の方が。よくこの辺に来ているとインタビューか何かで知ってはいたが、実際に見るのは初めて。ミーハー気分。ベリーのチョコレートタルトを食べる。

その後にみるるへ。気づけば連日みるるに行ってる。黒磯のサードプレイス。

撮影機材ricoh gr iiix

航空チケット予約・一生使えるサイズ事典 住宅のリアル寸法 完全版 / 2023年1月4日

月末から開始予定の旅行の航空チケットを予約する。あとは、えいっと行くだけ。世界一周したときの旅行装備があるので、まだ何も用意を進めていない。前回使ったものがそもそも使えるのかの確認や、付け足すものや買い替えるものを徐々に揃えていかないとなぁ。


今日もみるるへ。みるるでは住宅系の雑誌ばかり読んでいたのだけど、普通に建築コーナーに行けば色々な書籍があるじゃん!というわけで何冊かパラパラ見て、いくつかを借りる。その中でも、「一生使えるサイズ事典 住宅のリアル寸法 完全版」が家を考える上で必要となる、さまざまなサイズがしっかりと載っていてとても便利。手元に置いておきたい良さだったので、紙の本を購入する。電子書籍では売ってなのは残念だ、ポータブルに読みたい。Amazonの住宅建築・家づくりカテゴリーの売れ筋ランキングでも一位なのね。


C社のCTO交代しました、という丁寧な連絡を元CTOのM氏からいただく。プロダクト開発の前線に戻るというM氏も新CTOのH氏も、優秀かつ真摯に物事を考える方々なので、きっと良いバトンタッチだったのだろうなぁ。組織の上位層が固定化されず、良い形で新陳代謝が進んでいるようで何よりだ。何よりも、わざわざ報告してくれて嬉しいなぁ。

撮影機材ricoh gr iiix

新宿・妻の実家 / 2023年1月3日

妻の実家に行く前に、自分は新宿に立ち寄りあれこれ見て回る。新年初散財。どこも結構な人で賑わってきていて、コロナ前の日々を感じられる。それにしても、南口は NEWoMaNが出来た頃からガラッと変わっていってるなぁ。新宿駅は継続的な増改築により、いつも変化を感じられる。


午後からは妻の実家へ。十五人程が集まり、ワイワイガヤガヤ楽しい感じ。妻の実家へ向かう電車からの景色は、今の東京の下町を切り取った感じで毎度面白い。


新幹線の時間までちょっと間があったので、東京駅で途中下車し、大丸あたりをうろうろ。時々東京へ行くと、あちらこちら行きたくなる感じで楽しい。なおJRでは、片道100キロを超える乗車券だと途中下車できるのか、ダメ元で駅員に訪ねてみたら途中下車できると教えてもらった。

帰り道は雪の影響で25分ほど新幹線が遅れつつも、あっという間に到着。近くて便利、那須塩原。

撮影機材ricoh gr iiix

帰省 / 2023年1月2日

実家へ帰省。まずは齢90を過ぎた祖母の家に挨拶に向かう。90を超えても、腰が痛い以外はとりわけ悪い場所はなく、元気そうで何より。元気で長生きして欲しい。その後は子供の頃からいつも初詣に行っていた神社でおみくじを引く。末吉。


実家に住んでいる甥姪たちと、カードゲームのハゲタカのえじきと犯人は踊るをみんなで遊ぶ。すぐわかるルールで楽しめた。


両親からは家を建てることについて、アドバイスをいろいろいただく。実家はヘーベルハウスなので、ヘーベルハウスの良いところや悪いところについてもあれこれと聞かせてもらう。実際に住んで時間だたった人の話は参考になるなぁ。

撮影機材ricoh gr iiix

初日の出・フィーゼ / 2023年1月1日

明けましておめでとうございます。


初日の出が拝めそうな空模様だったので、近くの高台になっている公園へ。初日の出の時刻には20人ぐらい集まっていた。ご来光を拝む。美しさでは、初日の出よりも乳白色の空の中、陽に照らされる那須連山の方が綺麗だったなぁ。


近くの神社をお参りと河畔公園散歩ののち、フィーゼでケーキを買う。フィーゼはありがたいことに元旦からやっていて、去年も元旦に食べたのだよなぁ。


昼食は妻作のお節を食べ、夜は芦野温泉で今年初温泉、温まる。普段はほとんどお年寄りばかりなのだけど、元旦は老若男女で賑わっておった。食堂ではお雑煮や甘酒など、正月メニューも提供され楽しい感じ。

撮影機材ricoh gr iiix/E-M1 Mark III/OLYMPUS M.12-100mm F4.0/LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4 II

2022年12月31日

昼は町のパン屋きらむぎへ。安心できる味で全然悪くない。今までなんとなく行ったことがなかったのだけど、もっと早く行くべき店であった。


夜はふるさと納税でいただいた、良いお肉ですき焼き。良い肉を家で簡単美味しく食べるには、すき焼きに限る。


その後は紅白歌合戦を観る。さまざまな演出がなされ、ほとんど飽きずに最後まで見てしまった。そんな大晦日。

振り返り2022年

今年も年の瀬。2022年を振り返る。2021の振り返りはこちら

generated by stable diffusion, "Interior of a classic japanese restaurant with mountains, sunrise through windows, rustic, hyperdetailed, artstation, cgsociety, 8k"

--Stable Diffusion によって生成

生活

那須塩原に引っ越して約一年ちょっと。春夏秋冬、どのシーズンも楽しめて、都会に戻りたいみたいな思いは全くない。再度訪れた冬は住宅のせいもあって寒いし、冬以外のシーズンは虫が多く、庭でゆっくりするみたいな事はほぼなかったけど、充分満足しているので、この辺に家を建てるという踏ん切りが付いた。

どこに行くのも車移動、車の運転してみて苦手だったらどうすべきかという懸念もあったが、日々運転してみると運転苦手みたいなこともなく、杞憂に終わった。疲れたら妻が運転を変わってくれる、ということも大きいかもしれない。

また、知り合い一家が仲良くしてくれ、あまり寂しさを感じなかったというのも生活を楽めた要因の一つだ。

健康

今までせいぜい体調悪いぐらいだったのだけど、年初に蜂窩織炎なったり、四十肩になったり、老眼気味になったりと、さらに若い頃との健康差を感じるようになってきた。

大厄の歳でもあったのだけど、年齢的に過去と違った傾向の健康障害になりやすいから、厄を感じやすくなるのかもしれない。

歳を取った際に、健康でないと何事も楽しめないとは聞いていたが、身をもって実感しつつあるお年頃。本来なら老後にむけ体を鍛えていくべきなのだろうが、何にもできてないに等しいので、継続できる健康活動を来年は見つけたい。

仕事と生活

仕事は法人化し、THE仕事は週3.5日ぐらいやっていた。他の雑務や、仕事に通ずる学習を合わせると、なんだかんだで週5日以上は時間を使っていたのではないだろうか。

THE仕事のうち、拘束される仕事時間は週に1.5日ほどで、それ以外は自分の好きな時間に仕事をしている。天気が良い日は平日でも遊びに出かけ、代わりの日にTHE仕事をする。仕事と生活を自分の好きな配分で組み合わせられる、というのが今の自分にとって快適なのだよなぁ。家庭環境その他諸条件によって、仕事時間が平日固定された方が良いというタイミングも将来は来るのかもしれないが。

仕事とスキル

仕事内容は引き続き機械学習、というよりデータサイエンス周りを主にやっていた。MLパイプライン作ったり、仮説〜実装〜観測(A/B)を複数回回したり。中盤からSQLばかり書いていた気がする。いわゆるデータサイエンスプロジェクトという物がどんな感じなのかや、自分で回してみるとどうなんだ、という経験をなん度も得る事ができた。

機械学習周りは、応用を基礎を知らず使っている感じがひしひしとする。機械学習関連の基礎をもっと覚えないと。統計学・線形代数基礎はやったが、もっと数学の基礎〜応用をやらないとアルゴリズムの理解が難しい。実務においては基礎をたくさん知ることより、応用の適用法とある程度の基礎があれば充分に思えることもあるけど、この辺のスキルは分野が成熟すると、あっという間に誰でもできるスキルとなってしまうのだよなぁ。

THE機械学習は仕事ではほとんどやってなかったけど、誘ってもらった Kaggle コンペにハマって、そちらの方で楽しみながら覚えていった。Kaggle は面白すぎて、ゲームを遊んでいる感覚。遊んでいて機械学習スキルも身につくなんて最高では?という感じがする。仕事じゃないので成果を出すプレッシャーも無い(チームを組むと貢献せねば、とはなるが)ため、好き勝手知的好奇心の赴くままアレコレ出来る、というのが楽しい。とりあえずKaggle内の称号、 Kaggle Master に思ったより早くなれたので、引き続きKaggleなどのコンペを楽しみつつも、もっと基礎を伸ばしていきたい。

インターネットとインプット

引き続き、SNSの類はほぼしていない。Twitter はほんの時々投稿してみた際に、知人の近況どうなってるのだろうとちらっとみる程度。自分が知らなくても良い情報に触れてしまいあれこれと無駄に考えてしまうよりも、自分が知りたいことを知りたい。

ただこれだと、やたら知識や考えに偏りが発生してしまうため視野が狭くなっていってしまう。そうならないために色々な分野・考えの本を読んだり人と話したりが一般的な解なのだろうけど、全然できていない気がする。


目標を立ててそれについての振り返りも良いのかもしれないが、自分は私生活での目標立てが苦手だしそれに縛られたくもない。

来年もマイペースで楽しく元気にやっていきたい。あと毎度のことだが、さまざまなことをサポートしてくれる妻に感謝だ。