A Day in the Life

2021年11月17日

月に一度のダンボールのゴミの日だったので、溜まりに溜まったダンボールを車に積んで近くのゴミ捨て場へ。ゴミ捨て場へも徒歩3分ぐらいかかる距離で、普段は毎朝散歩ついでにゴミ捨てに行っているので良いが、足腰が弱くなってきたらつらそうだなぁ。同じフロアにゴミ捨て場があり、毎日いつでも(ほぼ)何でも捨てられる、都会のタワマンの便利さと比べてしまうと不便、だけどまぁ今は大して困っては居ない。


久しぶりに星空撮影にでも挑戦してみるか~という気分の夜だったのだけど、こういう日に限って曇り空。しかたなく雲に隠れた月を撮る。


今日の基本統計学は第10章 章末問題の3,4を解く。あと1問で終わってしまうのか~。残すはラスボスを倒すだけ(たいして強くない事はわかっている)だけど、楽しかったゲームなのでクリアしたくないぞ、というお気持ち。

撮影機材E-M1 Mark III/OLYMPUS M.12-100mm F4.0

木の俣渓谷 / 2021年11月16日

朝は二回ほど温泉に浸かる。良い風呂だった。外の送迎バスのナンバーが4126と1126、ということに妻が気づきひとしきり盛り上がる。外をぶらぶら散歩すると、風化した送迎バスが3台ほどあったり、インドクジャクが居たり、馬も居たりとなかなかおもしろい宿だったなぁ。


続いて宿近くの木の俣渓谷へ。日によって水がエメラルドグリーンに見えるとの話だったけど、ちょうどよくエメラルドグリーンの色合いで綺麗。夏ここで水遊びしたら良さそうだな~とか、渓流釣り場でもあるので釣りも良いなーとか楽しみが膨らむ。近くの吊橋まで散歩道があったので、ブラブラと散歩。枯れた木に混じって色づいていた紅葉が印象的だった。

この辺はクマが出るらしく、歌いながら散歩することでクマ回避できたが、次来る時は熊よけの鈴が欲しいね。


帰り道は那須ガーデンアウトレットへ。昼食はそこのフレッシュネスバーガーへ。数ヶ月前にフレッシュネスバーガーを久しぶり食べて、クラシックバーガー旨いじゃん、と評価が上がったのであった。プレミアムセットのクランベリーレモンジュースも美味しかったし、オニオンリングもうまし。その後商品券を使い色々買い物しつつ帰宅。ガーデンアウトレットの食品モール?は道の駅以上の品数や野菜類が売られており、ここに来れば那須っぽいものだいたい買えるなぁ、という発見があった。

撮影機材α7C/Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 II SC VM

CHAI&TEA タムタム・幸乃湯温泉 / 2021年11月15日

車を走らせランチに向かう。車内BGMは最近聞けていなかったossan.fmで。ossan.fmを車内で聞くとラジオ感がめちゃ味わえるなぁ。ランチは北風と太陽、という古い校舎を改装して作られた場所で。前菜~ハンバーグやパスタ、どれも良かったなぁ。デザートにモンブランを食べようとしたが残念ながら売り切れ、また来よう。


続いて乙女の滝へ。滝の周りもブラブラできてよかったが、滝入口にあったカフェ、CHAI&TEA タムタムが好みすぎてよかった。久しぶりにチャイを頼むと、インドでは飲んだことのないおいしさのチャイ。茶葉も良いものを使っているし、牛乳も那須のおいしい牛乳、甘さ調節してくれるのも嬉しい。もちろんインドの雑に作られたカジュアルチャイも良いのだけど、おいしいチャイを作るとこんななのか~というのが味わえた。700円とちょっとお高めだけど、量はティーカップ3杯はあってお得感ある。チャイを飲みながらゆっくり過ごしたい、と思わせるカフェだった。にこやかで穏やかなマスターも好印象。


夜は板室温泉の幸乃湯温泉に泊まる。味のある温泉旅館。栃木県は只今観光促進で、県民が県内の対象宿泊施設に泊まると半額(上限5000円)、かつ地域で使える2000円の券がもらえるという、場合によっては実質半額以下のお得キャンペーン中になのである。

幸乃湯温泉の温泉は良く、食事前、食事後にたっぷりと浸かる。露天風呂横に寝れる場所があり、風呂で温まる、寝て温度を下げる、の延々ループで最高のお気持ち。古い本も置いてある図書室も楽しく、自分は昭和50-60年代のカメラ雑誌を読みふけり、妻は昭和30年代のお菓子本を読んだりしていた。昭和50年代のカメラ雑誌は、フォトコンテストにヌード作品が多く、また「グループでのヌード撮影方法」みたいなTipsも乗っていて、そういう時代だったのか~と興味深かった。


今日の基本統計学は第10章 章末問題の2を解く。単回帰の相関の仮説検証。ベタに解くことはできたけど、例えば scipy でサクッと解きたい、という時にドキュメント検索単語が解らないのだよなぁ。統計用語(の英語)がぱっと浮かばない知識不足。

撮影機材α7C/Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 II SC VM

2021年11月14日

昼食は妻を自動車学校に迎えに行った後、カフェ楓で。ヘルシー定食は一品一品どれも丁寧に作られていて、久しぶりにコレ系定食を食べる。お腹が空いていたので足りるかな?と思ったが、たくさんの品がありよく噛むからか量以上の満腹感が得られた。ドレッシングがやたら美味しかったなぁ。


その後は名前が目を引いて気になっていた街の園芸屋、フローリスト花子へ。店主とおぼしき方がとても親切であれこれと教えてもらい、早速妻がラズベリーを購入する。


久しぶりに大手電気屋に入りあれこれ見た後、O夫妻オススメの那珂川河川敷へ。一見さんは見つけづらい空いている駐車場を教えてもらっていたので、安心して車を停められる。ぼーっと川から山を眺めたり、散歩したり、フリスビーをしたり。最高である。


今日の基本統計学は第10章 章末問題の1を解く。10章をすらっと読んだだけだったので、もう一度読みながら解いていく、が手計算で間違え、notebook使っても計算を間違え…と、1を解くだけで90分ほどかかってしまった。ライブラリを使うと簡単に解答と一致させることができて、うおーライブラリ簡単すぎる、と思ったが基本部分ぐらいはちゃんと理解して一つ一つ式を解いていく感じで考えていきたい。

撮影機材α7C/auto yashinon-dx 50mm f1.7

みるる / 2021年11月13日

黒磯駅前の図書館、みるるへ。オシャレな図書館で、オシャレ感だけあるのかなーとあまり期待しないでいたのだけど、空間が広く、グリーンで満たされている静かな学習スペースからPC使っても良いスペースまで、電源もバッチリあるし、無線LANは2時間毎に更新が必要だけど150Mbpsぐらい出てるしで、普通に作業スペースとしてもとても良さそう。IT技術書は残念ながらあまり良くなかったが、妻によると料理本各種は充実しているとのこと。料理・菓子の本を早速何冊か借りていた。


ここ二週間ぐらい引っ越しにかまけて怠っていた学習を再開する。

今日の基本統計学は第10章 回帰の推測統計理論を読む。なるほど最後の章らしく、今まで学んできたことどれも必要になるという構成。内容的には単純な回帰の各種変数をどう見るのか、母集団はどう推定すればよいのか、などといった話で、数式もたくさん出るけど一つ一つ丁寧な説明で難しくなく読める。

撮影機材RICOH GR III

2021年11月12日

「滝のある釣堀 那須高原 清流の里」へ。釣堀といっても、誰でもすぐ釣れる(釣った魚の量り売りで利益を得る商売)釣堀なので、子連れの家族が楽しそうに釣っている。一瞬で終わりそうだな~と思いきや、なかなか釣れそうで釣れず、ちょうどよい簡単釣りアクティビティを楽しめた。釣ったイワナとニジマスは、炭火でじっくりと焼き上げられて美味しい。ワタも綺麗にとってあってエグみもなく、小骨も簡単に取れて食べやすかった。


続いて近くの蕎麦屋、手打ち蕎麦雅山へ。森と小川が見える絶好の景色のテラスで食べる。生わさびなのが嬉しいなぁ。普通に美味しく、また期待お蕎麦屋。店主と雑談すると、4年ほど前にこのお店が売りに出ているのを見て、場所に惚れてしまい購入、定年前に退職して蕎麦屋を始めたらしい。店の前は山から町まで見渡せて、良い場所だもんなぁ。


これまた近くのHERB'sでハーブティを買う。カモミールティはこのHERB'sの庭先で一個一個手積みでということで、手間隙かかってるなぁ。その後帰宅途中に、コーヒー豆が切れそうなのを思い出してNasu Garden ITOで豆購入がてら休憩。久しぶり外で洋菓子(タルト)を食べたけど、時々こういうの食べたくなるなぁ。店の形が八角形で面白かった。

裏では大根を天日干ししていた。漬物かなー。

撮影機材α7C/FE 55mm F1.8 ZA

2021年11月11日

朝散歩。先日の土砂降りのためか、最後にしがみついていた葉は殆ど落ちて、至るところに落ち葉の絨毯。


2021年モデルの新しい Kindle Paperwhite が届いたので最近は新モデルで読書をしている。体感できる速度向上が得られにくいスマフォと違って Kindle Paperwhite はまだまだもっさり(主にEインクのリフレッシュ?)で、前世代(2018)からの速度向上は嬉しい、それでも遅いからまだまだ速くなってほしいけど。画面が大きくなったのも普通に良い。Type-C になったのも地味に嬉しい。

設定を見てると、省電力機能が標準でオン、これが有効だとスタンバイ時の消費電力が少なくバッテリー長持ちなのだけど、スタンバイからの復帰が遅い。2018モデルにもたしか標準で有効だったなーと試しにオフにしてみるとめちゃ快適。これ標準でオフのほうが嬉しい人多いのではないか…マーケティングのカタログスペック的には良いのだろうけど。

撮影機材α7C/auto yashinon-dx 50mm f1.7

ペニーレイン・南ヶ丘牧場・toruby / 2021年11月10日

朝は那須高原の有名パン屋、ペニーレインへ。久しぶりにビートルズを聴きながら向かう。ペニーレインがある辺がいわゆる那須の別荘が多くある地域で、なるほど静かで周りは山と自然だなぁ。開店15分前についたのだけど、開店時にはそこそこの列ができていた、人気店ということを感じる。

モーニングは1000円するだけあってたっぷりで満足。店の外から店の中までビートルズだらけで、店のBGMはもちろんビートルズ。曲ごとにイコライザで音をいじってる気がするのだけどどうなのだろう。


続いて南ヶ丘牧場へ。ヤギ・羊と触れ合える所での餌やりが襲われる感じでめちゃくちゃ楽しかった。牛の殆どは二本松牧場へ移転してしまったらしく、物寂しげな放牧場の雰囲気。


帰りに道に、道の駅に立ち寄る。そこらかしこに道の駅があって便利。野菜や惣菜を買って、その惣菜を家で食べる。おからのコロッケが美味しかったなー。


夜はJ氏に誘ってもらい、地域Ruby活動の一つであるtoruby 175th へ参加する。毎月行っていて175回目、その間コミニュティが無くなならずに行われているというすごさよ。

夜道の運転になれていない(この辺の夜道は外灯もなくて真っ暗な所も多い)ので、J氏が送迎をしてくれて助かりまくる。toruby、都内のコミュニティとは違った、安心感のあるかつ独特の雰囲気で面白かった。みなさんあたたかく迎え入れてくれてありがたい。Sさんとも7年ぶりぐらいに話せたし、H氏とは10年ぶりぐらいに話しをしたのだけど、あんまりその間の歳月を感じずに、ふつうに話せて不思議な感じだった。なお、toruby では自己紹介がてら、Rubyist が見た Pythonという内容のカジュアルプレゼンを行った。

その後近くで食べたカジュアル晩飯も、あっこういうヤツ懐かしい!という楽しさよ。

撮影機材α7C/Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 II SC VM

2021年11月9日

以前友人宅でホットサンドを作ってもらいめちゃウマだった i-WANO のホットサンドメーカ。今まではオール家電だったのでこの器具ではホットサンドが作れずだったのだけど、引っ越してガスに変わったため購入して早速ホットサンド。周りがサクッとしているし具材が中に閉じ込められて食べやすく、かつウマい。野外用のコンロ買って外でも食べたいなー。


今日は引越し後、初めての本降りの雨。平家なので、雨が強くなると天井の雨音がダイレクトに伝わる。

撮影機材E-M1 Mark III/LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4 II

2021年11月8日

食後に下痢になりやすい症状が長期間治らず、万が一大病だったリスクも考えて内視鏡検査したほうが良いのでは、と重い腰を上げて近くの内科・消化器科に行く。先生はすごく親身に相談にのっていただき良い先生であった。過敏性腸症候群の可能性が高いけど、念の為内視鏡検査するのも良い、検査は来月以降の予約になるからそれまで過敏性腸症候群用の薬も出すし、それで治ったら万々歳なので検査キャンセルして全然良いよ、と言われお言葉に甘える。

面白かったのが、受付を済ますと待合室で待つのではなく、各々の車で待つこと、看護師や先生からの診察はまず電話で行い、その後リアル作業(今回は採血など)が必要になった時点で病院に入ることで、ほぼみんな車で来る場所ならではのコロナ対策。なるほどなぁ。


帰り際に郊外型スーパーへよる。前回は妻が行って自分は隣の百均やホームセンターを見ていたので、スーパーは初めてだったのだけど、みなとみらいのOKストアよりも殆どが安く、野菜に関しては断然安くて価格差を実感できた。


ふとたどり着いた、blog2.issei.org の記事を見て、コメントフォームがこのサイトとほぼ一緒で、一瞬自分のサイトかと錯覚してしまった、おもしろ体験。参考にしていただけたようでなにより。

撮影機材RICOH GR III