A Day in the Life

2021年4月16日

最近、今日 ヤバイ奴に会ったという、主にインドの屋台を色々紹介するYouTubeを見ていて、懐かしみとともにコレ系の飯が食べたくなり、また昨日食べた鍋のシメラーメンた美味しかったので、インド屋台風ラーメンを昼食に作る。

大きいフライパンに大量に油を入れ、卵を揚げ、刻んだキャベツやネギを入れる。キムチと水を追加し、いろいろな調味料を入れる。マサラ、コリアンダー、クミン、チリパウダー、鶏ガラスープの元、オイスターソース、コチュジャン、塩、輪切り唐辛子、にんにく。ゆだった所で、バリバリに砕いた辛ラーメンを入れひと煮立ちしたら、辛ラーメンの粉を入れ、麺が柔らかくまで炒める(煮る?)。

出来上がりの見た目は置いておいて、食べ物の味はかなり辛くて美味しい。何でも調味料を入れるととりあえずコクや深みが出る、はカレーのよう。トマトなんか入れても美味しそう。また作りたい。

しかしながら、午後は唐辛子取りすぎた感じの少々体調悪目に。もうちょっと辛ラーメンの粉は少なくて良かった。


夕方、散髪に行く。約1.5ヶ月ぶり。


chrome の規定の検索エンジンを duckduckgo へ変えてみる。duckduckgo、何が良いかって、プログラミング用語で検索すると(標準では英語検索ということも有るが)オフィシャルのドキュメントがヒットすること。

google.co.jpでの検索は雨後の筍のようなプログラミングまとめサイトにより、前フリだけ長いサイトがやたらと引っかかってしまうのだよなぁ。しばらくduckduckgoを使ってみよう。


機械学習学習日記 - 74日目

AppleのOSS ML Toolkitである、Turi Createを見る。汎用的な機械学習タスク(含むニューラルネットワーク)はあらかと揃っていて、また pandas DataFrameから Turi Create でデータを扱う形式に変換できるので使いやすい。どれも iOS で動く Core ML のモデルに変換できるようなのだけど、それを使わなくても利用しやすいインターフェイスが提供されていて、とりあえずなんかやる、という時に学習コスト低く始められそう。ドキュメントに含まれてるMachine learning essentialsも必要最低限の説明で良いのでは。

One-Shot Object Detectionは、いわゆるMRでのマーカを使ったアプリに適してるし、Activity ClassifierはwatchOS等に適してるしで、iOS 向けの汎用機能も実装されてある。

撮影機材E-M1 Mark III/LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4 II

似ている画像がある記事

ヤンゴンで髪を切る、シュエダゴン・パゴダ / 世界一周72日目2020年8月31日スマフォの塩抜き・セブンのグアテマラブレンド・○△□のお皿 / 2020年10月9日2020年9月23日2020年11月6日Nintendo Switch Online の SFC エミュレータ / 2021年6月23日横濱丿貫のラーメン・Paperwhite の調子が悪い・Dropbox の復元機能 / 2020年9月29日2020年11月2日