A Day in the Life

プーケットからバンコクへ、マハナコン展望台 / 世界一周19日目

朝、ちょっと早起きし、日の出の時間のカロンビーチへ。日の出は反対側なので見れないのだけど、最後の海を楽しむ。またいつか来たい。

シャワーを浴びまじまじと体を見て今更気がついたのだけど、痛い日焼けの湿疹のような真っ赤な場所は、普段はTシャツを着ている、つまり今までほぼ日に晒されたことがない場所で、なるほど弱いわけだ。昨日よりはよくはなったけど、まだ擦れるととてもヒリヒリするので、重いものを持ってうごくのはやめたほうがよさそう、と思い今日はリュックや一眼を持ち歩くのは止めることに。

ホテルからプーケット国際空港へは、時間の都合でGrabで。乗って空港だよ、と言うと車が止まり、なにやらこの料金は空港じゃない、空港は200Bほど高いとのこと。ポケトークを使いながら彼のタイ語を翻訳した意訳は、GoogleMapからGrabを起動して空港を指していた場所が空港とは厳密には少々異なり、そのため違う値段になっている。なのでXXXしてくれ(よくわからないけど、キャンセルしてもう一度配車?でもそうすると別の車がつかまるんじゃ…)、とのことで、時間も時間なので200B追加で払うと払うから空港まで乗せてと話しても、いや違うんだという感じでうまく通じず…。その後Grabのドライバーサポートやら別の場所に電話をかけて、結局その上乗せ値段でOKとのことに。

プーケットのタクシー相場はバンコクと比べて倍ぐらい高いし、なんでだろうと調べてみたところ、プーケットはタクシーマフィア的な裏組織が高額な一律料金を敷いているらしく、そのため高いとのこと。なるほど〜、とすると運転手のとった不可解な挙動は、マフィアが敷いている料金以外で少なくともGrabの売り上げが立ってしまうので、それに対する対応の連絡、みたいな感じだったのかもしれない。

そんなこんなで、無事に空港に到着してバンコクへフライト。タイスマイルで二人で8700円。LCCではないので、預け込み荷物も無料だし、機内食も出たし、何より定刻通りだった。

バンコクに到着した第一印象というと、変な形のビルが多い、ということ。変な形のビル好きとしては興味深い形のビルが多い。夕方から、最近展望台ができたというマハナコンビルへ。klookで予約したら30%ぐらい安く入場できた。78階のスカイウォークでは、屋上の野外展望台で360°バンコクの景色を見渡すことができた。

晩飯は、バンコク在住のYさんと久しぶりに。バンコク事情をいろいろ聞かせてもらう。元気そうで何よりだ。

蟹。

金属探知機?か何かで、で何かを探す人。

プーケットの島々。

バンコク近辺の川沿いの町と田園。

変な形の建築物。

ピクセル的なマハナコンビル。

74階。

78階より。

変な形のビル。