A Day in the Life

カメラを買った

最近、写真は見るデバイスと撮るデバイスに最適化されていって、つまるところ写真のほとんどはスマートフォン上のアプリ、Instagram, Twitter, LINE, Weixin, Facebook といった物へアップロードされ閲覧されている。

ラップトップの大きい画面で写真を見ることはとても少なくなり、またPCブラウザで上記サービスを利用した際は、基本的にスマートフォンの画像の荒が解らない程度のサムネイルサイズで表示される。

スマートフォンは iPhone 7+から始まった、複数レンズを搭載することにより今までは難しいとされていたボケを表現するに始まり、昨今は Pixel3に代表されるようなディープラーニングによる、シングルレンズでも画像解析を行い、つまりニンゲンが感じる美しいボケはこんな感じでしょ、暗いけどきっとこんな味付けの高コントラストな夜景がみたいんだよね、と良い感じ、に表現してくれる。後数年、数十年たつと粗い画像でもよりシャープな画像(復元ではなく、機械がつまりシャープな画像ってこんな感じでしょ、と加工してくれる。ただニンゲンが見たら、本物かどうか区別はつかない)になるだろうし、更なる進化を遂げることは目に見えている。とても素敵なユートピア。

という私もご多分に漏れず、P20Proで写真を撮りまくっている日々で、これはこれで手軽でとても楽しい物だけど、そういえば最近めっきりカメラ使ってなかったな、というわけで a7s を引っ張り出してきて撮っていたら(そしてうっかり物欲が出て a7iii と新しいレンズを買った…)、これはこれで楽しい!!!11のだけど、写真をスマフォ最適化サービス以外のどこかにアップロードする場所が欲しい!というわけで medium を再開してみるのであった。

銀座銀座