A Day in the Life

サイトの微調整

このサイトの諸々を変更した。といってもとりわけ大きなことはしておらず、微調整を行った。

OpenSearch 対応

OpenSearch、キーボード、title要素で、はっ、OpenSearch なんてものがあったな...と対応してみた。遠い昔の思い出で、自分がいろんなサービスにとりあえずOpenSearchを入れていた牧歌的な時代を思い出した…。

OpenSearch はサイト利用者が気づいて利用することは極稀で、その機能があると知っている人、つまりサイト主やサービス開発者などが便利にしている傾向がある。そして、サイト主は過去の情報を掘り起こすことが多々あるので、自サイトを開いているときにアドレスバーから検索にすぐにアクセスができる OpenSearch は便利だ。

というわけで個人的に便利になったので、r7kamura さんに感謝だ。あと因果も逆転したし、TENET のよう(ちょっとちがうけど)だ。

リストページの変更

/entry/2020/ のような記事リストページを暫定レイアウトだったので、ましな感じにした。写真日記がほとんどなので、写真がぱっとみわかりやすい感じにしつつ、blog.8-p.infoの過去記事一覧のような文字数カウントを採り入れた。文字数カウント、どれぐらいの内容のコンテンツなのか知るのにとても便利。

記事レイアウトの調整

margin/padding 等を調整したり、フォントを明朝指定だったものをブラウザデフォルトにしたりした。とりわけ Windows 環境では、フォント的にアンチエイリアスが多く適用されるであろう明朝系のものよりも、游ゴシックのほうが読みやすい。

こういうレイアウト調整、当たり前だけど自分がメインで使ってる/表示している環境に左右される。自分のサイトだからそりゃそうなのだけど。

モバイルデバイスで画像タップしたとき、元画像表示を辞めた

今まではモバイルデバイス(というかwindowのwidth)が小さいデバイスでも横幅4000pxぐらいの巨大な元画像をタップ時にロードして表示していたのだけど、画像ロードも遅く、モバイル回線のデータ量も無駄に使うため、元画像のロードを辞めた。