A Day in the Life

髪を切る・TENET・川村屋の蕎麦 / 2020年10月14日

Oculus を買ったからか、髪が邪魔に感じるようになり散髪へ。髪は、というか身だしなみ全般、無頓着なのが、コロナで人に合わなくなると拍車がかかり、普通の美容院から最近は短時間で安価なスピードカット店に行くようになった。

クリストファー・ノーラン最新作の TENET を近くの IMAX シアターで見る。映画館はソーシャルディスタンスで隣の席が必ず開くようになっていて、夕方の時間帯ということもあって割とがらがらで快適。TENET はクリストファー・ノーランらしく時間が絡むSFなのだけど、あれ、どうなってるの、どうなるの、という感じで2時間30分があっという間に過ぎる。最初は「ふむふむ、アレがコレで完全に理解した」という感じで見ていたのだけど、途中から「あれ?」、最後は「ふむふむ、大筋はたぶんわかったけど細部はわからん!」という。ネットにたくさん出ている考察を見てから、もう一度見たい、と思わせる作品だった。

また TENET にはいくつかの国が登場するんだけど、ムンバイのインド門とその周辺とか、タリンの旧市街そばの道路とか見たことのある景色が出てきて、その部分も楽しめた。

夜ご飯は一度行ってみたかった、桜木町駅の立ち食いそば屋、川村屋でそばを食べる。出汁がうまい。その後、ちょっと散歩して帰宅する。