A Day in the Life

2020年9月22日

朝食は中華街のお粥にしようか、と中華街へ。休日は 8:30 から開いているらしい謝甜記に開店前に行くも、シャッターが降りていて普段なら開店前から並んでいるらしい列もないので、朝のほぼ誰もいない中華街をブラブラする。生ゴミ回収された直後なのか、ちょっと生ゴミ臭い。海外の街を思い出す。

そしてブラブラしていると、謝甜記2号店の方には行列ができていた。今から並んでも1回転目には入れなさそうなので、山下公園には前のマックで朝マック。マックも久しぶりだなぁ、チキンマックナゲットのバーベキューソース美味しい。

4連休中、3度も横を通った山下公園からみなとみらいまで散歩しながら帰る。山下公園、大さん橋、レンガ倉庫、ハンマーヘッド、臨港パークをぐるりと。最近行けてなかったけど、海辺をあるき続けるお気に入りの長めの散歩ルートだ。

夜は昨日釣ったカサゴのアクアパッツァと刺し身。刺し身は身がぷりぷりして食べごたえがあった。アクアパッツァは、最初川魚のような生臭さがあって、うーん、と思ったのだけど、煮込まれた下半分は生臭さもなく美味しくいただけた。しっかりと汁で煮込む必要があるのね。途中でパスタも追加して、最後の一滴まで美味しく頂いた。


お気に入りのゲームメディアであるAUTOMATON が改ざんされたらしい。やっぱり、といっては何だけど、やっぱりwordpress を使っていた。 AUTOMATON は商業媒体とは言え、ライターがゲーム愛に溢れていて読み応えがある記事も多く、好きなメディアだ。

そう言えばAUTOMATON運営元の会社は、名ローカライズをいくつも生んだPLAYISMと同じ会社らしい。メディア記事もさすがのクオリティ。そして日本の会社だけど、社長はスペイン人なのかー、なるほどグローバル志向。


スマートフォンのアプリ仕様時間の統計データを見ると、1日平均約51分で、1位は圧倒的で平均20分強の SmartNews だった。ほかはブラウザだったりメールアプリ等々を数分ずつ使っている。

SmartNews 、本当によく出来たサービスで、ついうっかり読んでしまう記事が自分のカスタムトップフィードに流れてくる。海外旅行中は日本で起きたことのザッピングに、と時々読んでいたのだけど、今は毎日読むことが習慣化してしまい、そして振り返ると本当に読みたい記事は殆どないこと、PC を1日のうち一定時間触る今、好きなメディアはフィードリーダーで読んでいるので、アンインストールした。次点で使っているニュースアプリは日経電子版なのだけど、果たしてどれぐらい利用時間が変わるのか興味深い。

最近は PC の前に座ってる時間が、在宅ワークしてることもあって増えていて、それも良いことか?という話はあるのだけど、スマートフォンを触る時間は通勤時間が無くなった今、ほとんどが誰かと過ごしているタイミングのことが多くて、スマートフォンをついうっかり触る、というのは相手にとって失礼だし、時間としてももったいないと思う。PC の前にいるときは、デスクトップPC + 仕事机、ということもあり、コンテキストが完全に別なのでまぁ、と思っている。

そして PC ゲームはたくさん買ってはいるのだけど、どうも「普段仕事をしている机に座ってゲーム」というのが落ち着かなく、結局コンシューマ機でゲームをすることがほとんどで、これもコンテキストの違いから来る、違和感によるものなのかなーと思っている。