A Day in the Life

esp8266 のSRAM

データシートによると

RAM size is around 50 KB, that is to say, when ESP8266EX is working under the station mode and is connected to the router, programmable space accessible to user in heap and data section is around 50 KB.)

とのこと。メモリマップを見ると

で、ユーザー領域のRAMは 14000h = 0x14000 = 81920 = 80KB 。heap と data section で 50 KB ぐらい。

void setup() {
  delay(1000);
  Serial.begin(9600);
  Serial.println("\n\n");
  Serial.printf("%d\n", ESP.getFreeHeap());
}

void loop() {
}

のプログラムが

$ xtensa-lx106-elf-size .pioenvs/wroom/firmware.elf
   text    data     bss     dec     hex filename
 222620    2468   29640  254728   3e308 .pioenvs/wroom/firmware.elf

で bss section が 29640、data section が 2468 、ESP.getFreeHeap() の結果の空き heap が 48416 なので、合計約80KB弱。

関連するかもエントリー

ESP8266 上で Lua インタプリタが動くファームウェア、NodeMCU を使う
NodeMCU は、Node.js のように非同期でイベントドリブンなコードを書く事が出来る、ネットワークを利用する ESP8266 とは相性が良い開発環境(ファームウェア)。Lua インタプリタが動くので、マイコン上でプログラムを動的に実行できる。また NodeMCU 用のハー...
NodeMCU は、Node.js のように非同期でイベントドリブンなコードを書く事が出来る、ネットワークを利用する ESP8266 とは相...
mbedで開発出来るようになるかもしれない、2$のWiFi SoC、RTL8710について
蟹NICでお馴染みの realtek 社の WiFI が使える SoC マイコン RTL8710。安価なWiFi SoC は TELEC認証通ってるESP8266あるし、そんなに興味が無かったんだけど、Tiny $2 IoT module runs FreeRTOS on Rea...
蟹NICでお馴染みの realtek 社の WiFI が使える SoC マイコン RTL8710。安価なWiFi SoC は TELEC認証...